かつら・ウィッグのコラム
かつらのシャンプーと夜の保管方法

トップページへ
コラムのトップページへ

カツラのシャンプーと翌朝気持ちよくかつらを使用する方法について
1週間か10日に一回くらいのペースでカツラをシャンプーしましょう。
毎日シャンプーすると色落ちしやすくなりますし脂が抜けてパサパサなります。
それを防ぐために、脱脂力の弱いシャンプーを使用しましょう。
カツラは自毛と違って自分で脂を補給できません。脱脂力が強いシャンプーを使用しないようにご注意ください。
かつらの髪の毛を洗う時は必ず同じ方向に手でやさしく流しながら洗ってください。
すすぐ時も同じ方向に洗いましょう。そうでないと髪がもつれます。
髪を洗った後は、コンディショナーで油分をプラスして髪を整えましょう。
タオルに包みしばらく(数分)置いておくと水分がかなり落ちます。
その後にドライヤーなどで乾かしましょう。
大雑把に乾かした後はご自分の頭に乗せて最後の仕上げをしながら乾かすとスタイルも決めやすいです!
*ドライヤーで乾かす際は、弱でゆっくり乾かすほうが髪が痛みません。(ご自分の髪と同じです)
ウィッグ台に乗せておやすみください。
ナチュラルでは簡易型のウィッグ台を用意しています。
カツラを使った方なら分かる便利グッズです。
カツラをその辺に置いて寝てしまうと翌朝変な形に寝癖がついてどうしようもなくセットに時間がかかってしまったご経験はカツラのユーザーなら一度はあるのではないでしょうか?
夜にシャンプーしたりした時はなおさらです。ウィッグ台に乾いた状態で綺麗に乗せて夜やすませてください。
翌朝、気持ちよく使うことができるはずです。

電話でお問い合わせ
来店予約
無料メール匿名相談
資料請求
お買い物はコチラから

∴このページのトップへ
トップページへ
コラムのトップページへ
かつら・ウィッグのご説明
全国のナチュラルサロン
naturalが選ばれる理由
ご注文の流れ
4つの特別価格
かつら入門
特商法表記・プライバシー
お客様からの喜びの声
かつらのコラム
お問い合わせ先

ご予約はお電話で!
 

メールアドレス:wig@natural.co.jp
ナチュラル株式会社

☆「かつら・ウィッグ」のことならナチュラル(株)におまかせ。あなたにぴったりの完全オーダーメイドかつら・ウィッグをワンプライスで提供!☆
Copyright © 2006〜 ナチュラル株式会社 All Rights Reserved.
- かつら -