かつら・ウィッグのコラム
ユダヤ人女性が髪が抜けていないのにカツラをオーダーするワケ

トップページへ
コラムのトップページへ

ユダヤ人女性は、結婚するとかつらをオーダーします。
ユダヤ人の金髪の人毛というのは貴重な為に、中国人の人毛の何倍もの価格します。 とても高価なものなのです。 ナチュラル(株)のOEM工場にもよく綺麗な金髪のイスラエル向けの女性用全かつらを製造しています。 ユダヤ人の女性は、髪が抜けていないのに「かつら」をオーダーするのです。 それはなぜでしょう?? 答えは「宗教上の理由」です。 彼女らは結婚すると、髪を他人に見せることは禁止されるそうです。 そのために「かつら」をかぶるのです。 そうです!!自分の髪でない髪を、他人に見せるのです。女心というか苦肉の策というか・・・ ???????と思うのですが・・・ 宗教上のことなので、なんともコメントしにくいのですが、工場にとっては良いお客様です。 欧米や韓国などでは、20万円を切る程度で「かつら・ウィッグ」は販売されているのが一般的です。 この高価な髪で作られたユダヤ人用のかつらはいったいいくらで販売されているのでしょう・・・ 小野井はイスラエルに行ったことはありませんが、興味あります。高いでしょうねっ!でも大事な女性の髪ですし絶対必要なものですから、お金に糸目はつけないような気もします。 ご存知の方がいらっしゃったら教えてくださいm(_ _)m

電話でお問い合わせ
来店予約
無料メール匿名相談
資料請求
お買い物はコチラから

∴このページのトップへ
トップページへ
コラムのトップページへ
かつら・ウィッグのご説明
全国のナチュラルサロン
naturalが選ばれる理由
ご注文の流れ
4つの特別価格
かつら入門
特商法表記・プライバシー
お客様からの喜びの声
かつらのコラム
お問い合わせ先

ご予約はお電話で!
 

メールアドレス:wig@natural.co.jp
ナチュラル株式会社

☆「かつら・ウィッグ」のことならナチュラル(株)におまかせ。あなたにぴったりの完全オーダーメイドかつら・ウィッグをワンプライスで提供!☆
Copyright © 2006〜 ナチュラル株式会社 All Rights Reserved.
- かつら -