自然に見せよう
自然に見えるかつらのお話

トップページへ

かつらバレしない工夫してますか?
ナチュラルでは、いくつかのスタンダードを用意して自然な風合いを出せるように工夫しています。
しかしながらこれもユーザーの皆様の努力なしでは自然さを保っていくことはできないのです。

@自毛とカツラの白髪のバランスが悪くなってバレる
真っ黒な髪ではなく、カツラの白髪の割合を決めてお作りになる方も多いと思います。
その際に自毛とのバランスをとってお決めになっていることと思います。
しかし白髪というものは、年を重ねるにつれ次第に増えていくものです。
白髪をバランスよく染めることは大事です。
特にカツラと白髪のバランスが悪いとはっきりとカツラと自毛の境目がわかります。
注意しましょう。

A髪は適度な時期にシャンプーしよう
髪は1週間に1回程度シャンプーするのが基本です。
しかしスポーツをして汗をかいた時などはカツラも汗が浸み込んでいます。
髪が塩分を含んでまとまった感じになっています。これは不自然な感じで、かつらバレの元です。
ちゃんとシャンプーして爽やかな髪に戻しましょう。


Bカツラの大きさはできるだけ小さく
カツラが大きくなると後頭部のカツラの位置もだんだん下に下がってきます。 すると髪が浮きやすくなり自毛と離れやすくなり、かつらバレの元になります。 上を向いた後で下を向いたり前を向いたりした際に後ろのカツラの髪が自毛から離れて浮いてしまうのです! 自分では見えないので死角です。ご注意くださいね。

C額は指が4本はいる程度みせるのが自然
ご自分の手を額に横にもってきて、指を4本入れてみましょう。
カツラをはじめて使用する方は、特に注意しましょう。どうしても初心者はカツラを前かがみで使いたがります。
これは不自然でかつらバレの元です。ご自分が思っているよりもう少し見せるくらいの状態が自然なのです。

Dオールバックは不自然
どうしてもオールバックは前髪部が多くて不自然でかつらバレの元です。
しかしナチュラルウィンタイプなら前髪みせても大丈夫です。
前髪に一番近い部分を60%その奥を70%の毛密度にし、一番奥を80%にするなど工夫次第でオールバックも楽しめます。
電話でお問い合わせ
来店予約
無料メール匿名相談
資料請求
お買い物はコチラから

∴このページのトップへ
トップページへ
かつら・ウィッグのご説明
全国のナチュラルサロン
naturalが選ばれる理由
ご注文の流れ
4つの特別価格
かつら入門
特商法表記・プライバシー
お客様からの喜びの声
かつらのコラム
お問い合わせ先

ご予約はお電話で!
 

メールアドレス:wig@natural.co.jp
ナチュラル株式会社

☆「かつら・ウィッグ」のことならナチュラル(株)におまかせ。あなたにぴったりの完全オーダーメイドかつら・ウィッグをワンプライスで提供!☆
Copyright © 2006〜 ナチュラル株式会社 All Rights Reserved.
- かつら -